2016年版!酵素ドリンク人気比較ランキング

女性に選ばれる人気の酵素ドリンクを徹底比較したランキングを公開
【初回限定100円】ゆんころプロデュースのクレンジング酵素0
ゆんころのクレンジング酵素0
痩せすぎ注意!ゆんころプロデュースの綺麗に痩せるクレンジング酵素0
姉ageha専属モデル小原 優花(おばら ゆうか)【ゆんころ】プロデュースの酵素ドリンクがクレンジング酵素0です。クレンジング酵素0は1日に必要な生野菜を30倍凝縮し2か月で-15kgの減量に成功した実績のある酵素ドリンクです。酸味が無いグレープフルーツ味で飽きずに続けられる為、ダイエットに励む多くの女性の力に支持されています。クレンジング酵素0は14種類のフルーツと64種類のオーガニック酵素を含み、山に自生するエネルギーの高い野草や野菜、そして果実、キノコ、海藻など沢山の自然の恵みを発酵させて製造され、体を内側からキレイにしながらダイエット効率を上昇させることが出来ます。そして東京大学で発見されたダイエット効率を最大限に高める「白金ナノコロイド」を含み、普段の代謝で消費するエネルギーを更に増大させ、痩せやすく太り辛い体質改善も可能にします。
1本当たりの価格の比較データ
7,800円(初回限定100円)
1本当たりの容量の比較データ
30袋
カロリー/100mlの比較データ
0kcal(液体に溶いて使用)
1杯の使用量の比較データ
1袋
1本あたりの利用回数の比較データ
30回
1杯当たりの値段の比較データ
260.0円(初回限定の場合3.3円)
1杯あたりのカロリーの比較データ
0kcal
グレープフルーツ味
優光泉(ゆうこうせん)
優光泉酵素ドリンクバナー
25年ロングセラー 酵素ドリンクの定番の優光泉(ゆうこうせん)
元モーニング娘の市井紗耶香さんが愛飲している酵素ドリンクとして、なんと発売から40万本以上も売れ、25年間酵素ドリンクのロングセラーとして売れ続けているのが優光泉(ゆうこうせん)です。「体調改善」「ダイエット」美肌効果」など、ユーザーが酵素ドリンクに求める効果を結果としてしっかりと出し続けた事が売れ続けている理由です。なお、優光泉(ゆうこうせん)は九州産の野菜だけにこだわり、一切添加物を用いない、無添加のまじりっけ無しの本物の酵素ドリンクです。また商品の監修としてエリカ健康道場という20年以上もの歴史を持つ断食(ファスティングダイエット)道場のに依頼して製造したというしっかりとした開発経緯を持ち、そのダイエット効果は疑う余地がありません。これから酵素ドリンクを初めて買う方、今までの酵素ドリンクに満足出来なかった方も満足出来る商品でしょう。
1本当たりの価格の比較データ
6,372円
1本当たりの容量の比較データ
1100ml
カロリー/100mlの比較データ
180kcal
1杯の使用量の比較データ
20.0ml
1本あたりの利用回数の比較データ
55回
1杯当たりの値段の比較データ
115.9円
1杯あたりのカロリーの比較データ
36.0kcal
梅風味と酸っぱいシロップ風味の2種類
ベジデーツ
ベジデーツ酵素ドリンク公式サイト
短期集中の減量に特化した酵素ドリンク ベジデーツ
元AKB 成田梨紗さんが10kgのダイエットに成功した酵素ドリンクとして巷で一躍有名になったのが「ベジデーツ」です。特にファスティングダイエットのお供として、短期的にガッツリ痩せたい10代~20代の若者に人気の酵素ドリンクです。商品名の由来にもなった奇跡のフルーツ「デーツ」やパパイヤの10倍の酵素量を誇る「青パパイヤ」を配合するなど、一般的な酵素ドリンクに比べても、減量やダイエット効果を高く望める商品です。またプラセンタを配合するなど、ダイエット中の肌の不調などもしっかりとケアしてくれます。
1本当たりの価格の比較データ
3980円
1本当たりの容量の比較データ
500ml
カロリー/100mlの比較データ
138.5kcal
1杯の使用量の比較データ
20.0ml
1本あたりの利用回数の比較データ
25回
1杯当たりの値段の比較データ
163.6円
1杯あたりのカロリーの比較データ
27.7kcal
リンゴ風味
ベルタ酵素
ベルタ酵素公式サイト
業界最大酵素数165種類 モンドセレクション受賞のベルタ酵素
美容と健康を両立させ、業界最大酵素数165種類を配合している酵素ドリンクがベルタ酵素です。楽天や@コスメ口コミランキングでも1位を受賞し、2014~2015年にかけてモンドセレクションの「ダイエットならび健康商品部門」で銀賞を獲得している今大注目の酵素ドリンクです。また、第三者機関を利用したダイエットの効果検証では平均4.4kgの減量効果も確認されており、正にこれからダイエットの定番となりうる酵素ドリンクといえます。また、「ヒアルロン」「プラセンタ」「ザクロ」などの美容成分もたっぷり配合されています。
1本当たりの価格の比較データ
5,080円
1本当たりの容量の比較データ
710ml
カロリー/100mlの比較データ
142kcal
1杯の使用量の比較データ
40.0ml
1本あたりの利用回数の比較データ
17回
1杯当たりの値段の比較データ
286.2円
1杯あたりのカロリーの比較データ
56.8kcal
ピーチ風味

そもそも酵素ドリンクの酵素ってどんなもの? 酵素の基礎知識

巷では「痩せる」「ダイエット効果有り」など、酵素ドリンクが大きく取り上げられていますが、そもそも酵素とは一体どんな物質なのでしょうか。まずは、詳しく酵素の正体を把握することが肝心です。
 

化学的に見る酵素ドリンクの「酵素」とは!?

酵素は分子構造をもち、私たちの体内で起こる化学反応を効率的に進める触媒として機能します。酵素分子の表面には特定の部位があり、特定の基質とのみ結合できる構造をもつ基質特異性があります。酵素と結合することによって基質は生成物へと変わり、その後、酵素から離れます。そして、酵素の活性部位は化学的な変化を遂げて元の状態に戻り、再び次の基質と結合して基質の構造を変化させます。このように、酵素は体内で起こる化学反応を効率的に進める触媒として機能します。

酵素はタンパク質で構成されているため、熱やPHに非常に弱く一定範囲を超えると、変性といいタンパク質の構造が変化し、失活といってその酵素としての機能を失ってしまいます。

なお、一般的に酵素が最も活性される温度は37℃~40℃、そしてPH7であり人間の体内環境が最も活動的、そして効率的に反応が出来る環境です。しかしながら、これはあくまでも一般的な酵素のケースであり、酵素にも様々な種類がありますので例外も勿論あります。
 

「酵素」の種類とその働き

私たちの健康にとって重要な酵素は主に3種類あると考えられています。まず、体中で消化に関わる「消化酵素」と呼ばれる酵素です。そして、私たちの代謝に関わる「代謝酵素」、さらに食物に含まれている「食物酵素」とされています。消化酵素と代謝酵素は私たちの体内で合成されるため、体内酵素や潜在酵素と呼ばれています。

<消化酵素とは>

食物をアミノ酸やブドウ糖、脂肪酸・グリセリンなどのような小さな物質に科学的に分解して、体内に吸収しやすいように消化する機能をもつ酵素です。分解される食物の栄養素の種類によって炭水化物分解酵素、タンパク質分解酵素、脂肪分解酵素に分類されます。

例えば、ご飯などのデンプン物質を分解する唾液に含まれるアミラーゼと呼ばれる消化酵素はデンプンを分解して麦芽糖にします。膵液は三大栄養素の全てを消化することができ、胃液に含まれるタンパク質分解酵素はタンパク質を分解します。たんぱく質の分解はペプシン・トリプシン、脂肪の分解にはリパーゼという酵素などが関与します。このような消化酵素の働きによって分解された栄養素は小腸で腸壁から吸収され、門脈を通って肝臓に運ばれて貯蔵されます。

<代謝酵素とは>

私たちの身体が作り出す酵素です。消化酵素によって分解された栄養を代謝酵素は細胞の生命活動に利用できるようにする働きを担っています。代謝酵素によって私たちの生命活動は維持されており、具体的には呼吸や運動、排出、ウィルスなどに対する抵抗、新陳代謝などの重要な人間の生命活動のあらゆる場面で働いています。

つまり、消化酵素は食物の消化に関わるといえ、代謝酵素はそれらの消化活動で生産されたエネルギーを代謝して細胞で利用できるようにする働きがあるといえます。これらの酵素によって私たちの生命が維持されています。

<食物酵素とは>

「消化酵素」や「代謝酵素」とは異なり、野菜から摂取する酵素のことで、大概酵素とも呼ばれています。実は食物酵素自体は摂取しても体内に直接取り込まれることはありません。この食物酵素は事前消化といい、食物の消化を事前に助け、食物の消化や消化を助ける体内酵素をサポートする役割があります。
 

具体的な体への酵素の役割

実際に体内でどのような働きを担っているかというと「皮膚のターンオーバー(生まれ変わり)」「摂取した食物の分解や消化」「新陳代謝」「血液の循環」などなどその役割は多岐に渡っており、酵素は酸素や水と同じように人間が生命を維持し、健康に生活を送る為に無くてはならないものです。
 

酵素ドリンクはなぜ体に良いの?酵素を補給する理由とは

体内で作られる酵素量は遺伝子(DNA)で既に決まっています。

そして、体内の酵素は年齢を重ねるにつれて量がどんどん減少していきます。特に過度なストレスを感じた時や疲れた時、寝不足の時は一時的に減少が速まります。体内の酵素が減ると、基礎代謝が衰えます。基礎代謝が年齢とともに衰えるのは、体内酵素である代謝酵素が減少していくためだと考えられています。人間の体内で合成される体内酵素は年とともに減少していくことに加え、体内では食物を消化する消化酵素が優先的に利用されるために、身体の代謝に関わる代謝酵素は次に回されてしまうのです。これは、栄養分をできるだけ蓄えようとし、使うエネルギーをできるだけ節約しようという私たちの持つ生命維持機能ゆえといえますが、代謝酵素が後回しにされてしまうと体の調子は上がりにくくなってしまうのです。その為、加齢に伴い「食べ物の消化が弱くなり胃腸の調子が悪くなった」「肌のハリや潤いが失なれた」「代謝が落ちて太り易くなった」など、30代を過ぎると体感する体調不良の原因の1つは体内の「酵素量」の減少といえます。

そこで「酵素」を酵素ドリンクという形で体内に取り込み補完することで、体調や代謝をアップさせることが可能になります。

酵素ドリンクの「代謝アップ」「体調改善効果」「ダイエット効果」には理由がしっかりあります。
 

体内の酵素が減ると起こる体の不具合とは

健康のためにはこれらの酵素の働きをサポートする栄養素が必要です。消化を助けて体内の消化酵素の働きをサポートしたり、代謝酵素の働きを活発にするのが新鮮な野菜や果物、発酵食品などに含まれている食物酵素といえます。

例えば、代謝酵素が不足すると代謝機能が不活発化してしまい、太りやすくなったり、便秘がちになったり、疲れが抜けにくくなったりします。肌の老化も早まってしまいますので、シワやくすみができやすくなってしまいます。加齢によって代謝酵素は不足していきますので、消化酵素や代謝酵素の働きを下支えする役割をもつといわれる食物酵素をしっかりと摂取して、早めに体の状態を良くしていくことが大切です。

疲れがたまると逆に酵素不足が起こり、疲労感が抜けずに病気にもなりやすくなるという悪循環が生じやすくなってしまいます。

また、代謝酵素は私たちの心臓動かしたり、血液を作ったり、皮膚を生き生きと保つ働きもあります。不足するとこれらの生命活動の維持機能にも影響が出てしまいます。さらに代謝酵素は骨格形成や毒素排出、体内環境を整えることによる免疫力機能の活発化にも関与しています。病気にならないよう守ってくれている代謝酵素が不足することは私たちの体にとって深刻な問題といえるのです。

酵素ドリンクはこのような食物酵素を補うことによって、消化酵素や代謝酵素の働きをサポートして、私たちの身体の状態をよりよくしてくれる飲み物です。様々な種類の酵素ドリンクがあり、これらを上手に利用することで疲れの回復や便秘改善、肌機能の向上などが期待できるのです。
 

具体的な酵素ドリンクのメリットとは?

酵素ドリンクは野菜、果物、海藻、野草などを長期間発酵熟成させて作っています。でも、どうしてダイエットや健康などによいのでしょうか。酵素ドリンクのメリットや効果は商品により様々ですが、一般的に酵素ドリンクと呼ばれる物に共通して期待できるメリットや効果を紹介していきます。
 

代謝アップで痩せやすい体質改善効果

酵素には潜在酵素と食物酵素があります。潜在酵素は体内で作られる酵素で、消化酵素と代謝酵素があります。消化酵素は消化に関わり、代謝酵素は解毒や代謝など消化以外の活動に関わっています。食物酵素は食べ物に含まれている酵素のことです。ダイエットのポイントは代謝酵素を活発にすることです。代謝酵素が活発に働くことで体の機能が円滑になり、やせやすい体質に近づきます。

しかし、加齢に伴い体内で作られる酵素は減少してやせにくくなります。また、消化が優先されるため、消化に悪いものを食べたり食べ過ぎたりしていると、消化にエネルギーが使われて、代謝酵素にエネルギーを回すことができなくなります。

酵素ドリンクには消化酵素の働きを助けて、代謝酵素の働きを活発にする働きがあります。酵素ドリンクに含まれる栄養や酵素が消化酵素の働きを助けたり、酵素ドリンクを使って置き換えやプチ断食をすることで消化の負担が軽減します。酵素は熱に弱いため生の食品からしか摂ることができません。毎日生野菜や果物をたくさん食べるのは大変ですが、酵素ドリンクなら手軽に酵素を補えます。
 

ダイエット促進効果

酵素により食べ物が分解され、細胞でエネルギーに変換されてクエン酸回路へ入っているいくことを「糖代謝・資質代謝」と呼びます。酵素ドリンクでは吸収された栄養を酵素を触媒として体中の細胞に届けて、新陳代謝をアップさせることが出来ます。その結果、上記にもありますが代謝に利用する体の1日消費エネルギーを増やし、太り辛く痩せやすい体質改善が可能です。

また、ダイエットにはまずカロリー消費の為に「運動」といいますが、1日で最もカロリーを消費するのは、日常生活における代謝エネルギーです。このベースのエネルギー量を増やすことで、スムーズに摂取した栄養を体の脂肪として溜め込むことなく効率的にエネルギーに変換できるようになります。
 

消化促進効果

酵素ドリンクによって体内の消化酵素量をアップし、食べ物の消化促進を促すことで、翌日の胃もたれや胃腸に食べ物が残っている不快感を解消することが出来ます。炭水化物を糖へ、タンパク質をアミノサ酸へ、そして脂肪を脂肪酸へと分解し、体内に吸収しやすい状態にします。

体内で摂取する多くの栄養素は、まず酵素を触媒として大きい分子から体内に吸収できる細かい分子まで分解を繰り返します。この消化酵素量が減ってしまうと、そもそも栄養が体内に吸収することが難しくなるため、酵素ドリンクが消化促進に大きく貢献することが出来ます。
 

体内の老廃物を体外に排出する冷え症改善効果

暴飲暴食をすると体は消化にエネルギーを使い、排泄がおろそかになります。体内に老廃物が蓄積すると血液はよどみ、体の隅々に酸素や栄養が届きにくくなり、肌の代謝が低下します。肌は排泄器官でもあるので、老廃物が肌から排泄されてニキビにもなります。

酵素ドリンクを飲むと消化の負担が減るので消化器官を休めることができ、排泄が活発になります。置き換えやプチ断食をすればさらに消化器官を休めることができます。排泄が活発になって体内がきれいになると、血液がサラサラと流れるようになり体の隅々に栄養を届けることができます。その結果、肌の生まれ変わりがスムーズになります。血液がきれいになると肌もきれいに生まれ変わってきます。

多くの女性が悩んでいるのが冷え症ではないでしょうか。夏でも靴下がないと眠れない、クーラーがつらいといった方が少なくありません。冷えは老廃物の蓄積が関係しています。老廃物が蓄積して血液の流れが悪くなるので、手先足先が冷たくなってしまうのです。酵素ドリンクを飲んで血流がよくなると、冷えにくい体になってきます。全身の血流がよくなることで冷え症の改善も期待できます。

また、体内にたまった老廃物は疲労の原因にもなります。肩こりや朝起きたときに残っている疲れは老廃物がたまっていることが原因です。酵素ドリンクで老廃物が排泄されれば、肩こりが起こりにくくなり、朝も目覚めがよくなることが期待できます。
 

肌のターンオーバーを促す美肌効果

美肌効果に関しては、28日周期で肌はターンオーバー(生まれ変わり)という代謝を起こしています。それにより肌は生まれ変わり新しい潤いのある肌に生まれ変わります。しかし体内の酵素が不足し老廃物などが溜まると徐々にターンノーバーが正常に行われなくなり、ターンノーバーの周期が乱れたり、期間が延びて古い肌はそのままになってしまいます。

肌の生まれ変わりに必用な酵素を酵素ドリンクで消化酵素の負担を軽減することで、肌の代謝のために必要な代謝酵素の働きを高めることができます。美肌のためには栄養も必要です。栄養を摂るにはさまざまな食品を食べる必要がありますが、毎日何品目も食べるのは大変です。また、外食や加工食品ばかり食べていると野菜が不足して栄養も不足します。酵素ドリンクは何種類もの野菜や果物などを使用しているので栄養が豊富に含まれています。1杯飲むだけで何種類もの食品を摂取することができ、美肌に必要な栄養補給になります。

酵素ドリンクなら手軽に酵素を補充し、肌の代謝が促進され、潤いがありハリやキメが細かい新しい肌に28日周期で生まれ変わることが可能になります。酵素ドリンクはダイエットだけでなく、女性の美容や健康を維持する為にも有効な商品です。

酵素ドリンクを選ぶ7つの比較ポイント

ダイエットや美容などの効果が注目されている酵素ドリンクですが、これらの効果を得るには選び方が重要です。選び方を間違えると体調不良を招いたり、リバウンドする可能性があります。では、どんな点に気をつけて選べばいいのでしょうか。そこで管理人が酵素ドリンクを選ぶ上で重要と考える7つの比較ポイントを紹介します。
 

1: 糖分を主成分にしていないかを比較

原材料名を見てみましょう。原材料名は配合量が多いものから記載する決まりになっているので、はじめにかかれているものがもっとも配合量が多い成分です。一番目に砂糖、ブドウ糖果糖液糖など糖分の名前が記載されている場合避けた方がよいでしょう。
酵素ドリンクのよい点は酵素や栄養を摂れることです。しかし、糖分がもっとも多いと栄養などの割合が少なくなり、長期間飲み続けると栄養不足になったり、期待するほど酵素を摂ることができません。また、ブドウ糖果糖液糖、果糖ブドウ糖液糖などは血糖値を上げやすい糖分で、急激に血糖値が上がることで肥満の原因になるインスリンが分泌され、脂肪が蓄積しやすくなります。
糖分は飲みやすくするために配合されていますが、ダイエットや美容の点から考えるとあまりたくさん摂らない方がいい成分です。
 

2: カロリーを比較

ダイエットが目的なら低カロリーなものがよいです。砂糖など糖分を大量に使用している酵素ドリンクはカロリーが高くなり、ダイエットには向いていません。カロリーの記載方法は100mlあたりの場合、1杯あたりの場合があるので、比較するときにどのような記載方法なのかに注意してください。
 

3: 添加物不使用かを比較

飲みやすくしたり保存のために、甘味料、香料、保存料などが配合されている酵素ドリンクがあります。香料や保存料は体にとって不要なもので、排泄のために酵素が無駄遣いされてしまいます。酵素ドリンクを飲む目的は、酵素の無駄遣いを防いで代謝を活発にすることです。添加物を摂ってしまったら酵素の働きが阻害されて、酵素ドリンクのメリットを得にくくなります。人工甘味料は低カロリーですが、腸内細菌叢を乱して糖代謝を悪くし、肥満の原因になります。

よく使われるものにはスクラロース、アスパルテームなどがあります。添加物の名前をすべて覚えるのは大変だと思いますが、聞いたことがない名前やよくわからない名前が記載されていれば添加物の可能性があるので避けましょう。
 

4: 酵素ドリンクの原料が豊富かを比較

食材にはそれぞれ特有の酵素やビタミン、ミネラルが含まれています。代謝を活発にするためには、いろいろな酵素や栄養を摂取することが重要です。

原料が少ない酵素ドリンクは、酵素の数や栄養素が少ないです。プチ断食中は酵素ドリンクからしか栄養を摂ることができませんが、原料が少ない酵素ドリンクでは栄養が不足してしまい、リバウンドの危険があります。また、体に必要な栄養が不足すると体調不良を招いたり、老廃物の排泄がスムーズにできなくなります。

酵素ドリンクの中には100種類以上の原料を使用しているものがあります。原料の数が多いほどいろいろな栄養が摂れるので、原料の数に注目してみましょう。
 

5: 味がおいしいもの、好きな味かを比較

酵素ドリンクで置き換えをする場合は数週間続けることで効果を実感できます。プチ断食の場合は1~3日間酵素ドリンクや水しか飲むことができません。続けるためにはおいしさが大切です。まずいものを我慢して飲んでいるとストレスになり、反動でドカ食いをする危険があります。

実際飲んでみないと味はわかりませんが、口コミを参考にしてみてください。多くの方がおいしいといっているものならおいしく飲めることが期待できます。飲み方を工夫することでもおいしく飲めます。牛乳、豆乳、炭酸水割りなどがおいしいです。いろいろなアレンジができる酵素ドリンクなら続けやすいです。
 

6: 返金保証があるかを比較

購入したけれどまずい、飲みにくいということがあると思います。まずいものを飲み続けるのはつらいですよね。でも、高額な費用を支払って購入した酵素ドリンクをすべて飲まず捨ててしまうのはもったいないです。返金保証があれば、飲みにくい酵素ドリンクを購入してしまった場合でも安心できます。

返金の条件がメーカーによって違うので、条件を確認してください。全部飲んでしまっても返金してくれる、電話やメール1本で返金してくれるようだと安心です。
 

7: 価格を比較

酵素ドリンクは続けることで変化を実感できます。続けるために購入し続けなければならないので、お財布と相談する必要があります。あまりにも高額な酵素ドリンクはお財布の負担になり、続けるのが難しいですよね。酵素ドリンクのために高額な費用を使い、普段の食事がおろそかになってしまうようではいけません。基本は食事のバランスをよくすることです。バランスのよい食事を摂って酵素ドリンクを飲むことで、ダイエットや美肌などの効果を得ることができます。

酵素ドリンクの価格は幅広いので、お財布と相談しながら選んでください。安かろう悪かろうというイメージがあり、高額なものほどよさそうですが、しっかり中身を確認して選ぶことが重要です。
ファスティングダイエットって何?
ファスティングダイエットって何?

酵素ドリンクを使ったダイエットで「ファスティングダイエット」というフレーズを耳にしますが、一体どんな物なのでしょうか。具体的な方法やアドバイスも紹介します。

断食をすると体にどんな変化が起こる?
断食をすると体にどんな変化が起こる?

断食やファスティングダイエットに限らず、減量することは体に大きな負荷がかかります。管理人が実際に断食した際に体に起こった変化を紹介していきます。

ダイエットの効果アップ!酵素ドリンクの効果的な飲み方とは
ダイエットの効果アップ!酵素ドリンクの効果的な飲み方とは

酵素ドリンクもただ水で割るだけでは、飽きてしまいダイエットも継続することが困難になります。そこで、管理人が体験したおススメの酵素ドリンクの飲み方や、ダイエットに効果倍増のテクニックを伝授します。

酵素ドリンク選びの注意点
酵素ドリンク選びの注意点

一言に酵素ドリンクといっても、商品によって添加物の有無や、その製造方法が異なります。最大限に酵素の力を引き出せる酵素ドリンクの選び方や注意点を紹介していきます。

酵素ドリンクで痩せたリアルな喜びの口コミや体験談を紹介

酵素ドリンク利用者の口コミと体験談
H・Wさん(女性) 40代OLの口コミ

私は現在40代前半のOLですが、30代前半より太り始めたため、ダイエットを試みました。しかし、毎日、会社から自宅へ帰宅する時間は遅く、スポーツジムなどに通うことは現実的に難しく、これは諦めました。自宅で運動するというのも続ける自信もなかったので、漠然と食生活を変えてダイエットできないかとは考えていました。

そんな矢先、ふらっと立ち寄った書店で、ファスティングダイエットについて書かれた書籍をみつけ、私は何気なく手に取り、その場でパラパラと読んでみました。そこには酵素ドリンクを利用した方法も書いてあり、私はこのダイエットならできるかもしれないと、本を1冊購入し、さっそく実行してみました。

本には1日1食の食事を勧めており、その理由なども詳しく書かれていましたが、初めから1食に食事量を減らすのはとても難しいことなので、慣れるまで1日2食にし、抜いた食事は固形物を摂らない代わりに酵素ドリンクを飲みました。

酵素ドリンクは私のように、食事代わりにしてもダイエットの効果はありますが、一般的な人が飲むタイミングとしてお勧めなのが食事の前であり、これが大原則です。食事の前のお腹に何もない空腹の状態で酵素ドリンクやサプリメントを摂取することで、酵素の成分の吸収が早くなるのだそうです。そして、酵素は食べたものの消化を助ける働きがあるので、空腹状態のお腹にまず酵素を入れてあげ、その後に食事を摂ることで食事の消化を助けるのだそうです。

私はこの酵素ドリンクでを飲み始めた当初、まず、継続させることを重要視していたので、はじめからあまり高価な酵素ドリンクは購入せず、小袋に入った安価な酵素ドリンクから試しに飲んでいました。こうした商品は原液ではなく、チョコや抹茶、アサイーなどの味がする粉末タイプで、私は無理なく飲むことができました。ただ、1食代わりにするにはやはり最初は空腹との戦いがあり、酵素ドリンクを飲む際にも、一口一口を時間をかけて味わい、噛みながら飲むことで満腹中枢を満たすようにしました。

やがて、酵素ドリンクを使ったダイエット生活にも慣れ、体重や体脂肪も計画通りに減っていたったため、3ヵ月後くらいから1日1食にチャレンジし、酵素ドリンクもも一番人気だった優光泉を購入しました。

原液はそのまま飲むのではなく、なにかと割って飲むのですが、私がよく飲んでいたのは炭酸水や飲むヨーグルト、そして、オレンジジュースやグレープフルーツジュースなどです。いろんな味を楽しんだ方がダイエットも単調にならずにすむため、これは自分にはとても効果があったと思います。また、こうした味を楽しむ際は、酵素の栄養分の浸透を邪魔しないように、フルーツなども天然素材を使ったものか、果汁100%のものにしていました。
そして、どうしても空腹がひどいときは炭酸水を混ぜるなどし、少しでもお腹が満たされるように工夫をしていました。1日1食をスタートし、私は平日は夕食だけを食べ、あとは自宅や会社では酵素ドリンクを飲むようにしていましたが、1食置き換えのファスティングダイエットの場合、夕食を酵素に置き換えるのが一番ダイエット効果を実感できるとされています。このため、私も休日は夕食を抜かし、酵素ドリンクにするようにもしていました。

このようにしてはじめた私のファスティングダイエットですが、酵素ドリンクもあわせて丸1年間実施し、12ヶ月で15kgのダイエットに成功しました。ダイエット中は必ず踊り場があり、体重体脂肪とも減らずに一定してしまう期間はありますが、そうした時期でもこのダイエットは私には続けることができました。

今は酵素ドリンクもかなり飲みやすいものもたくさん販売されており、何と割って飲むかによっても楽しさが変わってきます。自分なりに工夫して飲まれることをおススメします。

酵素ドリンク利用者の口コミと体験談
H・Nさん(女性) 30代OLの口コミ

私は31歳で女性では珍しいのですが職業はシステムエンジニアです。過去に酵素ドリンクを飲んで1ヶ月間で3キロのダイエットに成功しました。

まず、私が酵素ドリンクを飲み始めたきっかけは、会社で毎年1回は健康診断を受けることが義務化されているのですが、健康診断の結果、肥満度、血圧値、コレステロール値が基準値よりも高いと診断されました。そして、お医者さんから1ヶ月後に再検査をするように言われたので、1ヶ月後の再検査までに数値改善のためダイエットをする事にしました。また、他にもひどい便秘に悩まされており、「便通改善」と「健康的なダイエット」ができるべジライフを購入して酵素ドリンクダイエットを試してみることにしました。

酵素ドリンクを飲む頻度は1日1回にしました。1日1回でも十分効果が期待できると説明書に記載されていたからです。そこで、毎朝の食パン1個とコーヒー1杯の朝食を、ベジライフ酵素液とオレンジジュースのミックスジュースに置き換えることにしました。飲み方については後述します。朝食に酵素ドリンクだけでは昼まで持たないと思うかもしれませんが、実はベジライフ酵素液中に空腹感を満たす成分が含まれており、お昼まで十分過ごせました。

ベジライフ酵素液の原液は全く味がしないので美味しくありません。全く飲めないというほどではありませんが。そこで、私のオススメの飲み方ですが、ベジライフ酵素液の原液20ml(1日分の量)と果実系ジュースをミックスして飲む方法をオススメします。ジュースはオレンジ、アップル、グレープなどが良く合います。他にも牛乳、烏龍茶、緑茶、紅茶、スポーツ飲料などもミックスして飲んでみましたが、果実系が一番美味しく飲めます。私はオレンジジュースが最も飲みやすかったので、ずっと継続して飲んでいます。

冒頭でもお話しましたが、酵素ドリンクを飲んでから、約1ヶ月間でなんと3キロのダイエットに成功しました。1ヶ月後の再検査においても無事に、前回NGだった肥満度、高血圧、コレステロール値が正常値まで改善されていました。現在もずっと継続して酵素ドリンクを飲み続きており、体調がすこぶる快調で風邪を全くひかなくなりました。また、悩んでいた便秘も解消されました。女性ユーザーの口コミでは、美容効果も得られたという体験談が多数寄せられています。毎日健康的になっていくことを実感しているので、酵素ドリンク生活を始めて本当に良かったと思います。現在は、さらに健康的なダイエットに取り組むため、ウォーキングなどの適度な運動も行っています。酵素ドリンクは健康的なダイエット方法であるため、ダイエット後のリバウンドがありません。ぜひ皆さんも試してみてはいかがでしょうか。

酵素ドリンク総選挙管理人の紹介

事務職のOLということもあってなかなか体を動かす機会も無く、30代を過ぎるころからブクブクと太り始め、それまで40kgだった体重が、気が付けば55kgとズボンのチャックも壊れるほどに肥大化していました。

ベンチャー企業という事もあってか、朝から晩までの仕事三昧で、帰宅すればそのままベットに直行という生活で、ウォーキングしたりジムに行く時間の余裕もありませんでした。なんとか痩せれないかと同じ会社や大学の友人に相談していたところ、酵素ドリンクに出会うことが出来ました。

始めは「オロナミンの様なプラシーボ効果程度の効果しかない飲み物かな」と思っていましたが、 飲み始めて1ヵ月目でまず肌の調子が良くなり、体重の変化はそこまで無かったのですが、化粧のノリが20代の頃にもどりました。そして何よりも嬉しかったのは、便秘気味だったのが嘘の様にお通じが良くなり、それに伴ってお腹のハリやムクミも解消しました。

そして3カ月目から連休を利用してファスティングダイエットを開始して体重に目に見えて変化が現れ始めました。最初は胃腸の調子が良くなってその影響で、また直ぐ戻るかなぁとおもっていたのですが、断続的なファスティングダイエットで3ヵ月で10kgの減量に成功して、元の40kgの体重に見事戻ることが出来ました。

酵素ドリンクでは痩せるだけと思われがちですが、ダイエットだけでなく、便秘や肌荒れなど女性の悩みを解決してくれる女性にマストなアイテムです。

管理人が実際に購入して体験した酵素ドリンクのレビューを包み隠さず紹介していきます!このサイトが少しでも皆さんの酵素ドリンク選びのお手伝いになればと思います。
酵素ドリンク人気ランキング
【初回限定100円】ゆんころプロデュースのクレンジング酵素0
ゆんころのクレンジング酵素0
痩せすぎ注意!ゆんころプロデュースの綺麗に痩せるクレンジング酵素0
優光泉(ゆうこうせん)
優光泉酵素ドリンクバナー
25年ロングセラー酵素ドリンクの定番商品
ベジデーツ
ベジデーツ酵素ドリンク公式サイト
美容とダイエットのための酵素ドリンク
ベルタ酵素
ベルタ酵素公式サイト
楽天や@コスメ口コミランキングでも1位獲得の注目商品
べジライフ
べジライフ 公式サイト
浜田ブリトニーが-10kg痩せた注目商品
翰慈堂(Kanjido) ノニプラス酵素ドリンク
翰慈堂ノニプラス酵素ドリンク
奇跡の果実「ノニ」を使用した健康維持の為の酵素ドリンク
わがまま酵素ドリンク
わがまま酵素
インリン・オブ・ジョイトイさん愛飲の酵素ドリンク